TOPICS

YCC (代々木八幡コミュニティセンター)能楽教室&発表会
2019年5月19日 (日) – 6月9日 (日)

YCC能楽教室&発表会

2019年5月19日 (日) ~ 6月9日 (日)  
代々木八幡コミュニティセンター

日本の伝統芸能のひとつ、能楽を体験してみませんか?

能の台本である「謡本」を歌唱する「謡(うたい)」や、能の一部分を舞う「仕舞(しまい)」の体験ができます。
教えてくれるのは、渋谷区西原を本拠地として活動している梅若研能会所属の能楽師4名が能楽の普及を目指し発足した、『能って何だろう』の方々です。

そして能を体験するだけでなく、「謡」と「仕舞」をYCC 代々木八幡コミュニティセンターのホールで行う発表会もあります。
楽しく学んだ伝統芸能を、ぜひご家族やお友達に披露してください。

まったくの初心者の方はもちろん、外国の方も歓迎です!
一緒に日本の伝統芸能に触れましょう!

※英語通訳が付きます。

【YCC能楽教室(全3回)】

日時:
①5月19日(日)
②5月26日(日)
③6月2日(日)
※各日13:30~15:30
※発表会6/9(日)を予定。
会場:
YCC 代々木八幡コミュニティセンター(代々木八幡区民施設)
スタジオ4・5(3F)

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5丁目1−15
地図:https://goo.gl/maps/RR4C4jMoU6F2
定 員:
20名(応募多数の場合は抽選)
参加費:
¥3,000(税込)
※能楽教室初回時に受付にてお支払いください。
持ち物:
白足袋
内 容:
①『謡(うたい)』
…能の台本である「謡本」を歌唱します。
②『仕舞(しまい)』
…能の一部分を舞います。
講 師:
「能って何だろう」メンバー
・梅若泰志
(能楽シテ方観世流・重要無形文化財総合認定「能楽」保持者)
・長谷川晴彦
(能楽シテ方観世流・重要無形文化財総合認定「能楽」保持者)
・中村政裕
(能楽シテ方観世流)
・梅若紀佳
(能楽シテ方観世流)

【発表会】

日 時:
6月9日(日)
練習10:00~12:00(予定)
本番14:00~15:30(予定)
場 所:
YCC 代々木八幡コミュニティセンター
ホール(2F)
※住所、地図は『YCC能楽教室』の項目を参照
主催:
株式会社渋谷サービス公社
企画・制作:
株式会社シアタ―ワークショップ
お問い合わせ:
ycc@theatre-workshop.co.jp
03-5766-3555(シアタ―ワークショップ)
※平日10:00~18:00